ココマイスターの評判は悪いの?いいの?長財布人気を調査しました

コードバン長財布メンズのブランド「ココマイスター」評判

頻繁に買い替えるものではないからこそ、長いお付き合いをしていくお財布選びは慎重になってしまうもの。
革製品専門のメンズブランドとして知られるココマイスターでは、日本人の職人によって丁寧に作られたコードバン長財布が評判です。

 

最高級のイギリスのブランドレザーを、職人がひとつひとつ縫製した極上の逸品は、持っているだけで背筋が伸びるような、本物志向の長財布。
実際にお店でコードバン長財布を手にした多くの人が、その手触りに一瞬にして魅了されるといいます。
その上、ココマイスターの長財布は機能性も兼ね備えているので、評判になるのも頷けます。

 

機能性

お札が100枚入るほどの大容量。
裏側にもフリーポケットがついているので、ちょっとしたメモや名刺を挟んでおくこともできます。
長財布の小銭入れは、小銭が探しにくいというデメリットがありますが、ココマイスターの長財布は広々とした収納スペースで、大きく開いて中身が確認しやすいですよ。

 

コードバン長財布に使われいる素材は、ココマイスターが選び抜いた馬革です。
馬革は牛革と比べて伸びにくくハリがあるため、長く愛用しても型崩れすることがありません。
購入したときのままの滑らかな状態を長く保ってくれることからも、高い評判を得ています。

 

蝋引き

男性用コードバン長財布のブランドの中でも、評判の良いブランドの一つココマイスター。
このブランドのコードバン長財布は、英国の紳士の象徴としても名高いコードバン長財布を丁寧に一つ一つ作りあげていることが、その高い評判の理由です。

 

ココマイスターのコードバンの長財布は、最高級品のコードバンを使用しているだけではなくさらに美しくみせる技術にも深いこだわりがあります。
ココマイスターでは、最高級のコードバンをさらに洗練された形で見せるために蝋引きにもこだわりを持っているのです。

 

一つ一つのコードバンを丁寧に蝋引き。
コードバンに持っている潜在的な美しさを、さらに引き出しています。
丁寧な蝋引きしたコードバン長財布は、時間が経てば経つほど独特のつやが出てきます。
黒い革に塗られている蝋は、はじめのうちは白っぽく浮き出た感じです。
それが、使えば使うほど白い部分がとれて、黒い革の美しさが際立つようになっています。

 

数ヶ月使っただけでも、深みのある黒い輝き。
変化を楽しめ、財布を持っている人のステータスを上げてくれます。

page top